Google Sitemaps用XML自動生成ツール

GauTable for ASP.NET version 0.6

Posted by ごうじん, on Friday, October 01, 2004 01:00 PM JST
no image

ASP.NETコンポーネント「DataGridコントロール」に、縦・横スクロール機能を加えたグリッドコンポーネントです。

概要

商品の一覧表示など.NET Frameworkでよく使われる「DataGridコントロール」に、縦・横スクロール機能を加えたグリッドコンポーネントです。

通常の開発を行った場合、一覧表示に縦・横スクロールをつけるのに、Frame、iFrame、Divのようなタグを使用しますが、スクロール位置の調整や、スクリプトの用意とどんどん作業量が膨らんでいきます。

そんな時、この「GauTable for ASP.NET」を使用する事により開発作業の軽減ができ、あなたの提供コンテンツをより一層魅力的に構築する事が出来ます。

主な特徴

テーブル形式でのデータ表示の際、画面解像度が低い場合や、いろいろなデータを一度に表示したい場合など、1画面に収まる表示を行いたいという顧客の要望に応える場合、どうしても、スクロール表示を行う必要が出てきます。

この要望に応える為に高機能で高額なコンポーネント/パッケージを急遽用意しても、ツールの使い方、挙動を一から覚え直す作業、ソースの改変作業を行わなければなりません。

実現したいのは、縦・横スクロールなのに…。

DataGridコントロールで記述したソースを 一部修正するだけで、縦・横スクロール機能を実現できる「GauTable for ASP.NET」を使用する事で開発の後戻り、追加工数を削減し、リリース遅延を防止します。

適用例(適用前)
<%@ Page language="c#" Codebehind="WebForm1.aspx.cs"
 AutoEventWireup="false" Inherits="ControlTest.WebForm1" %>
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN" >
<html>
 <head>
  <title>買い物リスト</title>
  <meta content="Microsoft Visual Studio .NET 7.1" name=GENERATOR>
          :
  <asp:datagrid id=DataGrid1 runat="server" ShowHeader="False"
   AllowPaging="False" DataKeyField="ItemCode"
   DataSource="<%# dataTable1 %>" AutoGenerateColumns="False">
   <columns>
    <asp:templatecolumn HeaderText="?">
          :
   </columns>
  </asp:datagrid>
          :
 </body>
</html>
適用例(適用後)
<%@ Page language="c#" Codebehind="WebForm1.aspx.cs"
 AutoEventWireup="false" Inherits="ControlTest.WebForm1" %>
<%@ Register TagPrefix="cc1" Namespace="Gaujin.Web.UI.WebControls"
 Assembly="Gaujin.Web.UI.WebControls" %>
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN" >
<html>
 <head>
  <title>買い物リスト</title>
  <meta content="Microsoft Visual Studio .NET 7.1" name=GENERATOR>
          :
  <cc1:gautable id=DataGrid1 runat="server" ShowHeader="False"
   AllowPaging="False" DataKeyField="ItemCode"
   DataSource="<%# dataTable1 %>" AutoGenerateColumns="False">
   <columns>
    <asp:templatecolumn HeaderText="?">
          :
   </columns>
  </cc1:gautable>
          :
 </body>
</html>

※マーカーの部分が修正箇所です。

主な機能

基本はDataGrid

基本的な機能・挙動はDataGridコントロールと同等です。

縦・横スクロール

設定した表示件数、表示幅を超えた場合、スクロールバーが表示されます。

横にスクロールした場合は、一覧のタイトルと共に横にスクロールし、縦にスクロールした場合は、一覧のタイトルは固定したまま、縦にスクロールします。

スクロールの説明

必要システム

サーバー
Microsoft .NET Framework 1.0以上
Internet Information Services 5.0以上
クライアント
推奨:Internet Explorer 6.0以上
対応:HTML4.0 HTML3.2に準拠したブラウザ
種類
Webフォーム用コンポーネント
サポート言語
C#、Visual Basic .NET

Screenshot

お買い物リスト


 amazon affiliate